よくあるご質問

耐震改修とは
耐震改修とは、耐震性の向上を図るために行う改修工事のことを指します。続きを見る
耐震診断とは
耐震診断とは、旧耐震基準により設計された建築物が、現在の新しい耐震基準を満たしているかを評価することを指します。

新しい耐震基準で建てられた建物であっても、劣化等が懸念される場合は耐震診断を行うことが望ましいとされています。

耐水材料とは
耐水材料とは、レンガ、石、人造石(大理石等の砕石を、セメントや砂等と混合して成形したもの)、コンクリート、アスファルト、陶磁器、ガラス、およびこれらに類する耐水性の建築材料のことを指します。続きを見る
タイトフレームとは
タイトフレームとは、折板(せっぱん)屋根の構成部材の1つで、折板を梁に固定するための山形の力骨のことを指します。続きを見る
耐力壁とは
耐力壁とは、建築物において地震や風等による水平荷重(横からの力)に抵抗する力を持つ固定された壁のことを指します。続きを見る
バリアフリーとは
バリアフリーとは、ご高齢の方や身体に障害をお持ちの方であっても、他と変わらず社会生活をおくれるように設備面やシステム面のユーザビリティーを考慮した環境を構築することを指します。続きを見る
ハロゲン化物消化設備とは
ハロゲン化物消化設備とは、炭化水素のハロゲン化合物を消火剤として用いた消火設備になります。

燃焼物に放射することで気化し、燃焼の連鎖反応を中断させる抑制作用によって消化を行います。
ハロン1301/1211/2402はオゾン層破壊のため1994年のにより生産が全廃されました。生産済みのものは、ウイーン条約に基づくモントリオール議定書により、回収とリサイクルが行われています。

バンケットルームとは
バンケットルームの「バンケット(banquet)」とは、宴会や祝宴を意味します。

バンケットルームやバンケットホールは宴会場、バンケットスタッフは宴会や祝宴中にサービスを行う給仕係を意味ます。

庇(ひさし)とは
庇(ひさし)とは、窓や玄関といった建築構造物の開口部の上に取り付ける雨除けや日除けを目的とした小型の屋根のことを指します。続きを見る
ハニカム構造とは
ハニカム構造とは、正六角形・正六角柱を隙間なく並べた構造のことで、「蜂の巣(honeycomb)」が名称の由来です。続きを見る

よくあるご質問