よくあるご質問

アルカリ鉄骨反応とは

アルカリ鉄骨反応とは、コンクリートに含まれるアルカリ性の水溶液が骨材中の特定成分と反応することで異常膨張し、コンクリートにひび割れを起こす現象のことを指します。

異常膨張を引き起こす現象は下記の3つに分類されます。
・アルカリシリカ反応 (ASR)
・アルカリシリケート反応(アルカリシリカ反応とほぼ同じ)
・アルカリ炭酸塩反応

ア行 関連FAQ

よくあるご質問